法人概要

▶シニアネット仙台沿革

1995年8月

(平成7年)

  • 河北新報連載「太陽は沈まない」特集記事の「活力に満ちた豊齢社会創り」に賛同し、活力ある豊齢社会の一助となることを目指して「シニアのための市民ネットワーク仙台」(略称 シニアネット仙台)を設立す。
 
  •  設立当初は、介護保険制度が未整備であったこともあり「託老事業」「配食事業」にも取り組む。

1999年

(平成11年)

  • NPO法人の認証を受け、「高齢者の生きがいづくり」を目的として、9サークルと3講座等を自助努力で開催す。
  • 街づくりの一環として、毎年仙台七夕にも参加。

2018年

(平成30年)

  • 現在は、38サークルと2講座を開催し、他にも各種イベントを開催している。
  • 会員数は450名超え、サークル活動や各種講座への参加者は「会員・会員以外参加者」を含めて年間1万4千名を超えるに至っている。

定款

ダウンロード
H29年6月 改正後の定款(公告の変更02).pdf
PDFファイル 266.5 KB

10年の歩み

ダウンロード
変更シニアのためのネットワーク仙台年表.pdf
PDFファイル 250.6 KB

活動グループ発足状況