行く所がある 会う人がいる することがある

ホーム

▶ミドルも シニアも   年齢制限はありません

  • 行く所がある
  • 会う人がいる
  • する事がある
  • 趣味を活かし、ミドルとシニアが楽しく活動している場所です。
  • いつでも、どなたでも気軽にお立ちよりください。
  • 興味あるサークルの扉を開けてみませんか。
  • 素敵な時間と、仲間が待っております!!

▶最新情報

第22回通常総会:報告

【質問及び意見】

1.主な意見内容及び回答

【意見】

*麻雀クラブより毎回寄付していますが、会員の皆様により了解をもらっているのですか?

麻雀クラブの個別の会計を監査してみたい。

*どんな個別のサークルでも会計報告があるべき。

【回答】

*寄付についきましては、当法人にとって貴重な財源の一つであり、有効に活用させて頂いています。麻雀会議での寄付に関するご意見につきましては、麻雀会議に伝えてまいります。

*各サークルからの会計報告につきましては、各年度の事業報告においてなされていますので、閲覧が可能となっております。

【意見】

*本年度は新コロナ関連で活動期間が削減されるので、経常収支の赤字は理解できるが、構造的に収入源にはより深い検証が必要と思います。特にりーす料が膨らんでいることに懸念を覚えます。

*次年度には年会費の改定を会報上で周知を繰り返し次年度の値上げを上程すべき時期に入っていると考えます。

【回答】

*今年度の総会において、今後の運営が安定するよう収入源の柱である講座受講料、サークル活動参加料の料金値上げを提案しているところですので、ご理解をいただきますようお願いします。リース料につきましては、保守料金なども見直してリース機器を変更したところですが、リース料残高が増加しましたことから、安定した運営を継続する必要があるとと考えています。事務機器のリースに関しては、内容を厳密に精査したうえで導入の可否を検討してまいります。

*年会費の値上げにつきましては、気軽に参加できる程度の料金設定が望ましいと考えられますので、慎重に判断していく必要がありますが、ご意見を参考に検討していきたいと思います。

【意見】

社会貢献活動は提案されているが、具体的に進んでいますか。福祉に関する(例えば障害者支援)ことは考えていないのですか。

【回答】

総会資料第1号議案の中で社会貢献活動の提案がなされており、具体的には今後進めていくことになっています。福祉活動につきましては、朗読ボランティアや七夕まつりでの募金活動を行っているところですが、当法人としてどのような活動ができるか、皆様方からのご意見を伺いながら検討していきたいと思います。

【意見】

*総会出席者は、利用料金改定もあるので事務局員ではなくサークル代表者の方がよかったのではないでしょうか。

*昨年の消費税増税で10月から2月の間で1ヶ月当りどのくらいの経費増になりましたか。

*参加料改定で通常時で正味財産に手を付けない状態はどのくらい持つのかの見通しは。

*当会の活動の根幹である会員対策はどのようにするか。

【回答】

*今回の総会は、新型コロナウイルスの感性防止対策のため書面表決方式とし、総会開催の最低条件として、役員、議長、議事録署名人と議案説明のための事務局員としたものです。ご意見につきましては、今後の総会運営の参考とさせていただきます。

*消費税増税での影響額につきましては、詳細な金額までは算出していませんが、税の対象とならない人件費、リース料など除いた経費全体の概算額としては、前年度10月から3月までの6ヶ月間で、48,000円程度であり、月額では8,000円となっています。(電気料は暖房時期での増額分を調整しています。)

*サークル活動参加料は2割の値上げとなりますが、通常時の活動が維持され、これまでと同程度の収入がある状況であれば、今後、収支均衡が保たれるものと考えています。

*会員の増加対策については、総会資料第1号議案にある重点活動を通して会員増が図られるよう努めてまいります。



2.意見・要望としてあったものですが、これらのことを踏まえてシニアネット仙台としての活動の充実や適格な運営に努めてまいります。

【意見】

講座の時カーテンで仕切って行いますが、受付にいる人の話し声がうるさく聞き取れない時があるので小声でお願いします。

【意見】

*活動予算書では事務局の苦労がよくわかりますが、カツカツギリギリに過ぎると活動そのものが伸び伸びできる気概が固まってしまいませんか。節約は必要ですが、必要なら総会に諮って会費を少しづづでも増やして「仙台シニア」を元気づけてほしいと思います。

*丹野理事長さんのリードぶりは活発でよい方向だと応援しています。

【意見】

若年層への広報活動を積極的に展開すべし。

【意見】

現在もコーヒーを提供しているが、もっと喫茶店風に誰かと話ができる雰囲気にする。

 【意見】

コロナ対策をしながら早く元通りになることを祈ります。

【意見】

楽しいから参加という方々も何らかのミッションがあるという意識を持たれると活動の深さが出て継続もしやすくなるのでは。人の役に立ってると思うことは大事です。

【意見】

環境厳しき折、事業計画、活動予算を支持します。

【意見】

自主クラブもそれぞれやりくりを工夫して頑張っている姿が伝わってまいりました。新型コロナは共生となるまで長期戦といわれていますが、新しいライフスタイルを活かし福となるよう祈っています。

【意見】

異業種交流推進会の実施に関心があります。一度参加してみたいと思います。

【意見】

オンライン会議形式で出来る講習会やサークル活動が出来れば是非参加したい。

【意見】

月曜日の麻雀教室に参加することは私にとって楽しみであり、人生勉強の場でもあります。存続できますようよろしくお願いします。

【意見】

少ない予算の中、シニアネット仙台からの手紙はもっと間隔をあけて郵送してもよいのではないでしょうか。場所がとても良いので続けられるようお願いします。

【意見】

シニア世代も多くはスマホを持つ時代でHP、メールなど活用することにより経費削減になるはずです。いろいろと工夫して運営していけばよいと思います。

【意見】

ソフトバンクのスマホ講習会があったようですが、年に1回位開いてください。



新型コロナウイルス感染に対する対応

1.シニアネット仙台での感染防止対策

(1)「密閉」対策

  • 開放できる窓とドアを開けて十分な換気を行う。

(2)「密集」対策

  • 館内において活動または会話や飲食する場合は、1メートル以上の間隔をあけて座席を配置する。
  • 又はできる限り対面とならないような席の配置とする。
  • 飲食を伴う活動については、原則20人以内とし、活動時間は2時間以内とする。

(3)「密接」対策

  • 参加者全員が常時、マスクを着用する。
  • マスクが着用できない場合は、1メートル以上の間隔、またはフェイスシールド等の飛沫防止対策を行う
  • 活動中や会話をする際は、大声を出さないように注意する

(4)消毒と手洗い

  • シニアネット仙台に入室、退室の際は手指の消毒や手洗いを必ず行う。
  • テーブルや椅子、ドアノブ、トイレの便座など手に触れるものの消毒を行う。
  • トイレを使用する際は、使用前後に便座を除菌するとともに、蓋をして汚物を流すようにする。
  • 鼻水、唾液がついたゴミは、ビニール袋に入れて密封したうえでゴミ箱に入れる。

2. 会員およびスタッフの感染防止対策

(1)「外出前」には

  • 必ず自宅において検温を行い平熱であることを確認する。
  • すこしでも体調に異変がある場合は、外出を取り止める。

(2)「密集する場所への立ち寄りを控える」

  • シニアネット仙台で活動をする前後においても、立ち寄りはなるべく控える。

 

(令和2年7月24日)

寄付金に対する御礼とご報告

1.一般寄付

  • 新型コロナウイルスの感染拡大による活動休止などに対して、会員の皆様から多くの寄付金が寄せられており、厚く御礼申し上げます。
  • 状況:個人とサークル併せて222件
  • 金額:999,180円(8月31日現在)
  • 寄付金の受け入れについては、常時行っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 郵便局振替口座:加入者名
  • 「NPO法人シニアネット仙台」
  • 記号番号「02290-1-7141」

(赤色の振込取扱票をご利用ください)

2.七夕TANNZAKU寄付

  • 金額:79,637円(8月8日現在)

3.令和2年7月豪雨災害義援金

  • 金額:17,453円(9月4日に日赤に送金)

【荒天時サロン閉館について】

集中豪雨や台風などによって、水害や土砂災害などの災害が発生するおそれがある場合には、市町村から発せられる災害発生危険度に基づき、サロンの閉館を決定します。

  • 警戒レベルは、1から5までありますが,警戒レベル4は、危険な場所から全員避難のレベルです。

(令和2年7月24日)


【ファックス番号変更のお知らせ】

令和2年3月24日に変更しました。

新しい番号は下記のとおりです。

「022-266-5662」



▶講座紹介


■歴史アラカルト

宮城近郊は歴史の宝庫

  • 曜日:第2木曜日
  • 時間:10:30~12:00
  • 会費:会員700円/一般1,000円 
瑞鳳殿の写真

■書道楽

あなたのくせ字は宝物

  • 曜日:第1土曜日
  • 時間:10:30~12:00
  • 会費:会員600円/一般850円

筆・ペン・箒の端・割りばし等どんなものでも墨を付ければ素敵な文字が表現出来ます。

書道楽の写真

▶サロン情報

【お願いします。】


  • 新型コロナウイルスの影響で一時期「マスクの不足」に混乱も生じましたがようやく落ち着いたようです。
  • しかし、病院では今も医療品が不足しているとききます。
  • ご家庭で寄付してもよいと思われる「マスク」がお手元にありましたらシニアネット仙台にお持ちください。 
  • こども病院などに寄付したいと思います。


サロン企画


【みんなで一緒に歌いましょう】

  • 日時:9月26日(土)13:30~15:30
  • 場所:シニアネット仙台一番町サロン
  • 料金:300円
  • 伴奏:カラオケ機(マイク無し)

※曲目

愛燦燦・愛の讃歌・いい日旅立ち・おもいで酒・北国の春・心凍らせて・サントワマミー・千の風になって・涙そうそう・花は咲く・真夜中のギターなど多数 

【三線(さんしん)の音色を聴いてみませんか】

【緊急連絡】

9月23日の演奏会は演奏者の事情により中止となりましたのでご了承ください。

  • 日時:9月23日(水)13:30~
  • 場所:シニアネット仙台一番町サロン
  • 電話:022-217-0101
  • 演奏:窪田けい子
  • 料金:300円(コーヒー付き)

三線は沖縄の島々の

暮らしの中から生まれた

素朴な響きが魅力の楽器です。



異業種交流会推進会開催

  • 異業種交流会推進会が1/15(水)、2/19(水)、3/18(水)に開かれ、次の内容が話し合われました。
  • 身近にあってきになる内容をとりあげていくというコンセプトで、第1回は「地酒の話」を第2回は「東北学院大学のキャンパス再編について」をとりあげる。
  • 名称を「異業種交流」改め「大人の課外授業」とする。
  • 開催日程は今後の状況を見極めて決定するが、第1回は6月後半にそれ以降は2ヶ月おきに開催する。
  • 開催案内はシニアネットHPをはじめチラシやポスターを作成して広報する。
  • チラシを置かせてもらう事業所を選定した。
  • 実施までの工程を検討した。
  • 推進会は第3水曜日に開催する予定となっています。


イブニングサロン開設

*参加者募集中 *TEL:022-217-0101


  • 目的:イヴニングサロンは、シニアネット仙台の設立趣旨に沿った色々な活動を、地域の勤労者等がシニアネット仙台を利用して推進することを主な目的とします。
  • 利用時間:午後4時から8時まで
  • 実施要項:責任者はシニアネット仙台の会員とします。
  • イブニング事業実施届を事務局に提出。
  • 来所時にサークル開始の為の手続き等を説明させていただきます。


企画部設置

【設置目的】

1. 新規企画実施によりシニアネット仙台の活性化
2. 具体的な社会貢献

3. 生きがい・街づくり・社会貢献・政策などの提言

4. 福祉・保険の増進及び社会教育の推進

5. 文化・芸術スポーツの振興
6. 男女共同参画の推進・子供の健全育成の提案

【企画部運営委員会開催日】

第1回11月13日(水)第2回12月18日(水)

提案が具体的に決定次第お知らせします。  


▶講座&サークル(要申し込み)

会員以外の参加歓迎いたします。


歴史講座「仙台・歴史アラカルト」

【10月の講座】

*内容:「『おくのほそ道』芭蕉と仙台」をテーマに、松尾芭蕉が歩いた仙台の「おくのほそ道」をさぐる。

*講師:遠藤 勝目氏「ぐるーぷ・よっこより」

*日時:10月8日(木)10:30~12:00

*会費:会員700円/非会員1,000円(資料代を含む)

*会場:シニアネット仙台

*電話:022-217-0101/FAX:022-266-5662

*締切り:開催日の一週間前まで


「ぐるーぷ・よっこより」研修会ご案内

【10月研修会】

*日時:10月19日(月)10:30~12:00

*集合:第四合同庁舎前

(バス停「第四合同庁舎前」下車)

*課題:原町散策

*講師:「ぐるーぷ・よっこより」遠藤勝目さん

*費用:会員500円/非会員1000円

*締切り「実施日の一週間前まで」

*TEL/FAX:022-278-2848(遠藤)

ぐる-ぷ・よっこより

(観光ボランティアガイド)は

仙台の観光案内ボランティア活動をしております。

詳細はホームページをご覧ください。


cdを聞く会

素敵な音楽、美味しい飲み物、愉快なおしゃべり、

楽しい時間をご一緒に過ごしませんか!! 

【9月の予定】

*準備:言いたい放題の話題と笑いに耐える体力

*日時:9月29日(火) 16:00~18:00

*定員:15名

*場所:一番町サロン

*会費:会員1,200円 

【10月の予定】

*準備:言いたい放題の話題と笑いに耐える体力

*日時:10月28日(水) 16:00~18:00

*定員:15名

*場所:一番町サロン

*会費:会員1,200円 

故郷再発見「歩く会」

【第143回一ノ関城下町周遊】

*日時:9月30日(水)

*締切:9月28日(月)

*会費:300円(資料代、保険料)

*集合:9:45

仙台駅前旧さくら野デパート前(北日本高速バス)

*コース:仙台駅前10:00⇒11:30一ノ関駅前

大槻三賢人の像⇒やぐらの広場⇒旧沼田家住居⇒世喜の

一酒造、酒の民族文化博物館⇒芭蕉二夜庵跡⇒うらしま公園⇒一ノ関駅前

*帰り:一ノ関駅前15:00⇒16:30仙台駅前旧さくら野前(バス代往復2,900円)

*昼食:世喜の一酒造内の蔵元レストランを予定、お勧めは「一ノ関もち膳」1,300円

【第144回政岡の墓~新寺小路緑道散策】

*日時:10月6日(火)

*締切:10月3日(土)

*会費:300円(資料代、保険料)

*集合:10:00

JR榴ヶ岡駅サンプラザ前

*コース:JR榴ヶ岡駅サンプラザ前⇒政岡の墓⇒孝勝寺⇒新寺小路緑道⇒新寺2丁目蓮池公園⇒JR仙台駅東口(解散)

【第145回山形、日本最古の石鳥居と六湛観音】

*日時:10月21日(水)

*締切:10月19日(月)

*会費:300円(資料代、保険料)

*集合:9:50

旧仙台ホテル前、現エデン前(山形行き高速バス停)

*コース:仙台駅前10:05⇒11:20山交バスターミナル

山交バスターミナル(市内バス)⇒バス停「元木」⇒元木の石鳥居⇒パレス・グランデール⇒六湛観音⇒六湛八幡宮⇒宝光院⇒日枝神社⇒山形駅前

*帰り:山形駅前14:43⇒15:51仙台駅前(バス代往復1,700円)

*昼食:パレス・グランデール過ぎの国道348号線沿いの食堂で各自食べてください。

 

「歩く会」の詳細はホームページをご覧ください。


▶サロンだより


ボランティア実習生から感謝状

2019 年度東北学院大学の学生さんが、NPO法人の活動を知る実習として、毎年実際に活動を経験していただいております。

今年も若い方たちと共に活動し、シニアはエネルギーを頂き、学生さんは意義ある体験がこれからの生活に生かせます。という素敵な感謝状をいただきました。(サロンコルクボードに掲示)

美味しいコーヒーを提供

一番町サロン「わいわい喫茶」で美味しいコーヒーを提供しております。

コーヒー&紅茶  :100円

・ビール      :220円

・コーヒー券6枚綴り:500円 

 


▶イベント

2020年:七夕TANZAKUフェスタ開催

コロナに負けるな!疫病退散!!(アマビエ)は江戸時代の肥後(熊本)に出現した魚と鳥の姿に似た妖怪。


仙台七夕の写真
アマビエのコロナ退散イラスト
仙台七夕短冊の写真

  • 新型コロナウイルスの影響で「仙台七夕まつり」は中止になりましたが「2020年七夕TANZAKUフェスタ」を小規模ながら開催しました。
  • 当法人の会員に「星に願いを」の短冊を書いてもらい吹き流しに貼り、一番町サロンの入口付近に飾りました。
  • 願いごとを書いた短冊は264枚を数え、例年通り「大日如来のどんと祭」でお炊き上げを予定しています。

2019年:クリスマスパーティ風景

今年のゲスト演奏は「DADDY FRANK BAND」民衆文化に

根ざしたアメリカンミュージック(写真中央) 


生演奏で歌う「うたごえサロン」はまるで昔の歌声喫茶の再来‼

ゲスト演奏でアメリカンミュージック

 懐かしい歌声は心に沁みる素敵なひと時でした。

日常の喧騒を忘れ去ってしまうしっとりとしたシャンソン!!